[アルバム] スイスの山と氷河


モルテラッチ氷河(Morteratsch Glacier )
     [スイス南東部エンガディンEngadin地方]   (1987年、2018年)

画像
        氷河上のトレッカー

画像
        氷河末端の氷壁

画像
     氷河末端にてBruno Salmと成瀬廉二 (以上、1987年9月18日).


画像
        氷河末端付近のモレーン原 (以下、2018年7月5日)

画像
1990年の氷河末端位置を示す標識ポール付近にて. 31年前(1987年)の来訪時には末端がこの付近にあったことになる.平均年15mの後退速度である.

画像
     ベルニナ急行(Bernina Express)のモルテラッチ駅<左>とホテル<右> 

画像
列車から望むモルテラッチ氷河と、その源流域のピッツ・ベルニナ(Piz Bernina: 4049m).


オスピツィオ・ベルニナ(Ospizio Bernina)~アルプ・グリュム(Alp Grum)
           (2018年7月6日)

画像
        オスピツィオ・ベルニナ駅

画像
        ベルニナ峠(2253m)のラゴ・ビアンコ(Lago Bianco)湖

画像
          パリュ氷河(Palu Glacier)と避難小屋(Refuge 1876年建)

画像
 サッサル・マソン(Sassal Mason、2355m)の山小屋(ホテル)のオープンテラス正面のパリュ氷河

画像
           アルプ・グリュムから望むパリュ氷河

画像
             アルプ・グリュム駅(2103m)


ダヴォス(Davos)
         [スイス東部]     (2003年6月1-4日)

画像

画像
               スイス雪崩観測所

画像
                 ダヴォス湖(Davosersee)


ツェルマット(Zermatt)
           [スイス南西部] (1999年8月22-28日)

画像
            ツェルマット街

画像

画像
               ゴルナーグラート(Gornergrat)

画像
            
画像
         マッターホルン(Matterhorn)周辺のトレッキング


アレッチ地域(Aletsch)
           [中央アルプス] (2018年7月8日)

画像
        フィーシュ(Fiesch)街

画像
 
画像
     エッギスホルン(Eggishorn、2869 m)より俯瞰したアレッチ氷河(Aletschgletscher).
 右から左へ流れるアレッチ氷河は、右手前の岩峰の奥にかすかに見えるユングフラウ頂上(4158 m)を源頭とし、中流で南向きから西向きに方向を変え、標高1565 mの末端まで、全長25 kmの大氷河である。ユングフラウの右に氷壁のメンヒ(4107 m)、さらに右には岩峰アイガーが並んでいる。
 写真の左、氷河末端の西遠くにはアルプス最高峰モンブラン(4810 m)が小さく、その左にヴァイスホルン(4505 m)、さらに左に小さく尖ったマッターホルン(4478 m)が見える。

画像

画像
     フィーシャーアルプ(Fiescheralp: 2212 m)のトレッキングトレール.
写真の遠景には、氷雪に被われたヴァイスホルン、その左に小さい三角形のマッターホルンを望む。


ユングフラウヨッホ(Jungfraujoch )とアイガー(Eiger)
             [中央アルプス]         (1987年、2018年)

画像
        
画像
           ユングフラウヨッホ(3454m. 以上、1987年9月28日)  

画像
        ユングフラウヨッホ(以下すべて、2018年7月9日)
     
画像
           
画像
           ユングフラウヨッホ

画像

画像
   氷の宮殿(Ice Palace:ユングフラウヨッホの氷河内の洞穴)

画像
 アイガーとメンヒの岩峰トンネル内の途中駅アイスミーア(Eismeer, 3160m)から見る氷河.

画像
 ユングフラウヨッホ~クライネ・シャイデックの登山電車.アイガー氷河駅付近

画像
         クライネ・シャイデック(Kleine Scheidegg)の鉄道乗り場.
 左隅がアイガー氷河、その奥の峰がメンヒ(4107 m)、右の大きな岩峰がユングフラウ(4158 m)、その右の白い円錐はシルバーホルン(3659 m).

画像

画像
 アイガー氷河駅(2320m)からアイガー北壁の裾をまいて、アルピグレン(Alpiglen)駅(1616 m)まで下るアイガートレール(Eiger登山遊歩道)


画像
グリンデルワルト(Grindelwald)街の傍に聳えるアイガー岩峰.右奥ピークの右側が北壁.



$